医療の進歩を望む声はまだまだ多いです

人間がこの世に生まれて、その生を全うするまでには最低限必要なものがたくさんあります。
衣、食、住はもちろんのこと、そのためのお金も必要です。
また、誰しもが何かしらの理由で医療のお世話になることも必ずと言っていいほどあるでしょう。
生身の人間ですから内臓の病気もありますし、整形外科的な怪我等をすることもたくさんあります。
その他にもいろいろな病気を患うこともあります。
そんな時はほとんどの人が医療のお世話にならざるを得ません。
医療技術は、医療機器もそうですし、医師の技術も一昔前と比べると格段に進歩していると言われます。
しかしながら、病気の中にはまだまだその原因が解明されていないものもありますし、初期の段階で発見できれば完治できるガンもありますが、発見が遅れてしまうと尊い命を落としてしまうガンもあります。
人間にとって不老不死というのは絶対に不可能なものであるということは明らかではありますが、突然死や若死にを避けるためには、まだまだ医療の進歩を望まずにはいられません。